さっそく指先、足先のお手入れをしてみたら…

昨日、指先のお手入れについて書いたので今日は今までよりていねいに指先、足先のお手入れをしてみました。

まずペディキュア。最近はネイルのみだったけれど、今日はベースコート、トップコートもしっかりと。使ったネイルはこちら

わたしは足の爪が大きいので濃いカラー(左は濃いグレー、真ん中と右はネイビー)だと余計に目立つけれど、これくらい濃い色がずいぶん前からのお気に入り。姪がまだ小さいころ(話せるようになった2歳ぐらいのころ)夏にわたしの足を見て逃げてたな~。虫だと思ったみたい!でもとにかくこのカラーたちが好き。

そして手のお手入れ。甘皮を綿棒でていねいに押しました。それからドラッグストアで買ったネイルセラム(爪用美容液)をていねいにぬって爪の真ん中を押して血行をよくします。

そうすると…それだけで明らかに気分がいい!自分を大切にしてるっていう気持ちになれて、それが行動に表れます。

自分の細部まで気を遣うことで自信が持てます。

気持ちに余裕があるひとっていう印象になれます。

女性って”こういうことの積み重ねでキラキラ輝ける”のでしょうね。

家事、育児、仕事や介護などやることがたくさんある40代、50代の女性こそなんとか時間を作って指先、足先、毛先の先端美容に気を遣っていきましょう!


自然派ネイルをしてみたい


今回、念入りに指先をきれいにしてみて、いつも目に入る指先がきれいだとこんなに気持ちがいいんだ~とあらためて実感しました。

お金をかけてきれいにネイルをすることで得られるメリットが十分あるなと思いました。

わたしも毎日ではなくてもひさしぶりにネイルをしてみたい、でもできるだけ体にいいものをと思って調べてみたらけっこうあるのですね。自然派のネイルが…。

ウォーターベースの水性マニュキュアとか。でも日持ちは3日となっていたりと、持ちはよくないですね。(あたりまえか!でも逆にすぐ潔く落とせていいかもね!)

特別な日のためにチャレンジしてみようと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする