運が強くなってきた?って思ったできごと

あなたは毎日トイレ掃除していますか。トイレを毎日掃除するとお金が貯まるとか、運がよくなるっていう話は有名ですよね。

我が家のトイレ掃除は日中家にだれもいないこともあり、床からすべてきれいにする掃除は2日に1回でした。

でも友達が最近毎日していると聞いてから、わたしも「何かが変わるかも!」という期待をこめて1ヶ月まえから毎日するようにしたんです。そうしたら思いもしないことがあってちょっとびっくり!そんなたいしたことではないけれど…。


お給料が少なかった!


まず1月のお給与が少なかったんです。というか、ちょっとややこしいのですが…。

1月から会社で積み立てを始めることになっていたんですが、積み立ての事務処理が間に合わず結局、2月からの積み立てになってしまう、だから積み立てするはずだった分のお金は現金でお渡しします、とお給料日当日に言われました。給与明細書と封筒に入った積み立てできなかった分の現金をいただいたのですが、その日は会社があわただしかったし、その場で確認する雰囲気ではなかったのでわたしも会社では確認しませんでした。それがダメ!本当はしたほうがいいよね。

家に帰って確認すると、1万円少ない!!え~!!!

入れ間違いだと思います。

 

間違ってたら言ってね、って言われたけれど家に帰ってきちゃったし、明日、「少なかったんです!」なんて言いたくないし…なんて考えました。

実は年末忙しかったのですが、なんとか乗り切り、特別に成果手当ももらったんです。だから会社がわたしの成果を認めてくれてうれしかったことあり、その気持ちをいただいたと考えて会社には言わずにいこうと決めたのです。今の仕事は今後の人生にも役立てられる仕事で、勉強させてもらっているという気持ちもあるし。お金よりやりがいだ~!なんて。ちょっとかっこつけてる~。


結局、多くなった!


そしてもうそのことはすっかり忘れていた先週、呼ばれて言われたこと。

「実は1月から積み立てできていた、でも現金で渡した分も返さなくていいですよ感謝の気持ちだから。」ですって。

わたしはそれでは本当に申し訳ないと思い、「いえ、返します。」と言ったあと、今だったら言ってもいいかなと思い、「今さら言うのもなんなんですが、実は家に帰ってから確認したら1万円少なかったんです。」と言ってしまいました。

そうしたら社長は「え~!なんで言ってくれなかったの!もちろん返さなくていいですよ。」って。

わたしって運がいい?

トイレ掃除を毎日するようになったから?

でもひとつ言えることは1万円少ないお給料をもらったとき、わたしは今の会社に対して「たくさんのことを勉強させてもらっているし、社長をはじめみんなに感謝しているから言わないでいいや…。」と自然に心からの感謝の気持ちを持ったってこと。

それが運を引き寄せたのかもしれないと思っています。

トイレ掃除もいつもお世話になっているトイレに感謝の気持ちを持って心をこめてやれば、本当に運がよくなるのかも…って。

これからも今の自分のまわりのことにシンプルに感謝する気持ちを大切にしていきたいと思った出来事でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする