アクアスキュータムのトレンチコートを買いました!

すっかりご無沙汰してしまいましたが、みなさまお元気でしょうか。わたしは元気です。

新しい年も ”シンプルに美しく” モットーに毎日を大切にしていきたいと考えております。

今さら~って感じですが、みなさまにとってよいお年になりますように。

さて、買ってからずいぶん時間が経ってしまいましたが、わたくし昨年(と言っても2ヶ月ほど前ですが…)アクアスキュータムのトレンチコートを買いました。

以前の記事でバーバリーのトレンチコートを買うようなことを言っておきながら…。

もちろんバーバリーのトレンチコートも試着して…。

でも結局、アクアスキュータムのトレンチコートに決めたのです。

それは

①軽くて着やすかったから

②コストパフォーマンス的に自分に合っているから

です。


軽くて着やすい


あなたは重いバックをずっと使っていけますか?

あなたは今の体型にぴったりのコートをずっと着ていけますか?

わたしの年齢がいっていることもあると思いますが、重いバックは疲れるからどんなにすてきでも使わなくなります。

バーバリーのトレンチコートは細身でとってもすてきだったけれど、ある意味完璧すぎる感じがしたのです。わたしが、仕事に行くときに着ていくジャケットも中に着られるけれど本当にぴったり。遊びはありません!って感じです。この先、絶対に太れない…(ある意味いいことだけれど…)

アクアスキュータムのトレンチコートはみなさんご存じの通り、ラグランスリーブで全体的にゆったり着る感じ。中にレザージャケットなんかを着ても大丈夫。(ちなみにベーシックトレンチコート、クラシックフィットロング丈、サイズは6です)そして本当に軽い!とにかく着やすかったのです。色も濃いめのベージュで好き。

バーバリーと比べればお手頃だけど、わたしにとっては決して安くない買い物です。これからもずっと着ていけるように、軽くて着やすいこちらに決めました!


コストパフォーマンス的に自分に合っているから


今も言ったように何年も着ていきたいとは思うけれど、一生モノとして着ていけるかと聞かれたら正直、自信がありません。バーバリーのトレンチコートはわたしが試着したときは32万円也(別売りのライナーも含めて)。

よくこどもに譲るとか言うけれど、宝石や時計と違って微妙にラインとか今っぽくなくて古くなりますよね。前に買った処分するにはもったいない服をお直しに出したことも数回あるけれど結局ほとんど着なかった。その流行を感じやすい服に32万円をつぎ込むのは、今のわたしにはできませんでした!!


大切に着ていくために


アクアスキュータムもさすが創設から160年以上の歴史を持つ、伝統のブランドです。美しい…。買ってよかった…。大切に着ていきます。

だだ前のトレンチコートもそうでしたが、どうしても襟と袖口が汚れます。アクアスキュータムの店員さんから

①袖の汚れが目立ってきたらを袖を少しつめる

②襟はスカーフをしてできるだけ汚れないようにする

とアドバイスいただきました。

襟はワイシャツにつけるような汚れ防止テープもあるけれど、やっぱり見た目が…。そこでスカーフを買ってみました。たまたま、あるサイトのセールを見ていたらトレンチコートにあわせていてとってもすてき(わたしが買ったのは色違いですが…)。さっそくスカーフと一緒に使っています。

画像お借りしています。

シンプルで美しいトレンチコートで今年も洗練されたファションを目指します!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする