我が家のシンプルなクリスマスツリー

シンプルなクリスマスのために我が家にはクリスマスツリーはありません。立派なツリーを飾るスペースも、そして悲しいけれど今のわたしにはツリーを飾り付ける気力もないから。

でもやっぱりクリスマスの雰囲気は味わいたいってことで我が家のクリスマスツリーっぽいものはこれです。

ユニセフで買ったゴールドのオーナメントを壁に貼って、幹はマスキングテープで。何年も前に百貨店でセールになっていたクリスマスをお祝いするひとたちの列、そして去年いただいたクリスマスのお菓子の入っていた箱。箱はふつう、処分するけれどこの箱はしっかりした作りで何よりもかわいい。

今はクリスマスツリーのウォールステッカーもたくさんあって、すてきなステッカーもいっぱいあるんですね。もうこれだけで十分!って感じのものもたくさん。

それに比べて我が家の飾りはあまりにさびしいと思われるかもしれませんが、我が家のクリスマスはこれぐらいでちょうどいい。クリスマスもシンプルに過ごしたい。

クリスマスはこどもたちにとって本当に楽しみにしているイベントだけど、世界には食べること、生きることに必死で今日がクリマスイブって気づかずにいるこどももたくさんいる。いくら減ったとはいえ、こどもの貧困が7人に1人っていう日本にだってクリスマスプレゼントなんてもらえないこどももいるはず。

これから年末に向かってますます世の中は浮き足立ってくる。でもクリスマス、お正月がきらいなこどももたくさんいるはず。

そうだ、わたしは今年いちねん穏やかに暮らせたことに感謝して大切なお金を募金しようと思う。

きっと夫とわたしが一生懸命に働いたお金をほかのひとに役立てたら”お金さん”も喜んでくれるに違いないから。

そんな風に使ってくれてありがとう!って”お金さん”は言ってくれるはずだから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする