食べて体質改善。こんなにすごい長ネギの効能

我が家の常備菜って言えるほどのものではないけれど、ねぎスライサーで切った長ネギはほとんど毎日、我が家の冷蔵庫に入っています。

長ネギがからだをあたためるとか、免疫力を高めることはよく知られているけれど、美肌や花粉症、肩こりにも効果があるのはあまり知られていないかも。

美容と健康に欠かせない野菜、長ネギ、たくさん食べてキレイと元気を手に入れちゃいましょう。


長ネギの効用


・体をあたためる効果があるので、冷え性や風邪の予防、風邪をひいてしまったときにも

・ビタミンCとビタミンAを含んでいるので、美肌に効果的(ビタミンCはシミの改善や紫外線対策に、ビタミンAは皮膚の老化防止に)

・セレンいう物質も含まれていて、これも老化防止やシミに効果がある

・ヌルという成分(青い部分に含まれている粘液、白い部分にも含まれている)を摂ると免疫系が活性化してがん予防にも期待がもてる

・長ネギに含まれている酸化アリルがビタミンB1の吸収効率をよくするため、エネルギー代謝が活発になり筋肉のコリをほぐすと考えられているためなんと肩こりにも効果が!

ほかにも安眠効果や外用としてかぜのときにのどにまいたり、しもやけに効くなど、長ネギって本当にいろいろ使える野菜です。


長ネギがあるだけで


我が家では週に2~3回、ねぎ2本をスライサーで輪切りにして琺瑯の保存容器に入れて冷蔵庫に常備しています。

長ネギがあれば…

・お味噌汁も簡単

・インスタントのお味噌汁にいれると、インスタントでごめん、っていう気持ちが薄れる

・お豆腐の上にたっぷりのせて冷ややっこ、りっぱな副菜に

・煮物にのせるとこった1品になる(ような気がする)

・かつおのたたきにたっぷりのせて、薬味も添えて豪華な1品に

・溶いた卵に長ネギと白だしを入れて、和風スクランブルエッグに

・長ネギのほかに豚ひき肉とおとうふがあれば、家にある調味料だけでムスコが大好きな和風麻婆豆腐がすぐ作れる

など我が家では長ネギがない生活は考えられません!

長ネギ大好きな我が家は、ここ数年、だれも風邪をひかずにすごしています。今年、息子のクラスがインフルエンザで2回も学級閉鎖になったのに、息子は菌をもらってくることなく元気でした!これも長ネギ効果?

わたしもランニングを始めてから、あまり筋肉痛がないのは大量の長ネギを食べてるおかげかも…

こんなにすごい長ネギ、食べない理由が見つかりません!

みなさんもぜひ長ネギライフを送って、美肌と健康を手に入れてくださいね。

お読みいただきありがとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする