自分を変えたいならブログを始めてみませんか

あなたは今の仕事がうまくいってますか?

あなたは今の生活が充実してますか?

あなたは今の自分に満足してますか?

もし上のひとつでも「そうじゃないかも…。」と思うのなら ”ブログを書くこと” をおすすめします。

なぜなら ”ブログを書くこと” であなたは変わることができるからです。

すべてのことに対して、ビジョンを明確にしてそれに向かってすすんでいけるからです。

問題の解決策、目標を達成するための方法などを調べたり考えたりしてブログに書くことによって頭の中を整理できるようになるからです。

そして自分がやるべきことがわかれば、もうあとは実行に移すのみ!

そうあなたは ”ブログを書くこと” で変われるのです!


ブログはあなたをいい方向にしか導かない


ブログを書くときにダメな自分をさらけ出すことはあっても、ダメな自分になるために書くってことはありませんよね。

どんな内容であってもブログを書くことで何らかの気づきがあるはずです。

気づきがあるだけでも自分にとってはプラスだし、さらにその気づきに対して何か考えることがあったらなおいいです。

それを文章にしてみる。

つまりブログを書くことは自分を成長させることなのです。


わたしが変わったこと


たとえばわたしは今の仕事を始めてから「パートなのに正社員と同じような責任のある仕事を任せられている」といつも不満をもっていました。

でもどこかでそんなふうに思っている自分も嫌で、パートについて調べたり、自分はどういう働き方をしたいのかよく考えてみました。

そして自分の仕事に対する考え方、自分はこれからどうなりたいのかを明確にして ”パートなのに…と思ったとき考えたいこと” という記事を書きました。

この記事を書いたことでもう今は迷いもなく、パートという働き方に誇りをもって、仕事を受け取るひとのために、そして自分のために仕事に接しています。

そう、これはブログをやっているからこそできたことだと思います。

ブログのおかげで日々少しずつ変わっていくわたしがいます。

”なりたい私” に近づいているわたしがいます。

そしてこのブログが、たったひとりでもいいので読んでくださった方が「役に立った」と思ってもらえたらうれしいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする