いまを変えたいあなたに観てほしい映画「LIFE!」

先日、2013年公開のアメリカ合衆国の映画「LIFE!」を観ました。

この映画は「ナイトミュージアム」でも有名なベン・スティラー監督・主演の映画です。

いまを生きるすべてのひとへ

いろんな世界を見に行こう

壁を超える勇気をもとう

いろんなひとと出会いもっともっと分かり合おう

きっとそれは本当の人生を生きるよろこびだから

自分を変えたいと思いますか

この映画の主人公はあなたです

これは予告の中のことばなのですがこう言われたらこの映画、観たくなりませんか。

この映画を観たらあなたは

・何かに挑戦したくなる

・勇気をだして行動したくなる

・むかしなりたかったものや、やりたかったことを思い出す

・自分のまわりにいるひとを大切にしたくなる

・日常の一つひとつのことが、いとおしくなる

・自分のことをわかってくれるひとが必ずいると思えるようになる

・どこかに旅をしたくなる

きっと自分もこうありたいと思える、そんな本当にすてきな映画です。


映像も音楽も美しくて楽しめる


主人公ウォルターは仕事で必要なネガがないことに気づき、カメラマンを探しに壮大な旅に出ます。

映像の中のグリーンランド、アイスランド、ヒマラヤは息を飲むような大自然の美しさで映画を観ているひとを圧倒します。

スケボーでひたすら道を走るウォルターはとっても輝いていて、本当に気持ちよさそう!

音楽も映像に合っていて心に残る曲ばかり。

ちなみにデヴィット・ボウイやジョン・レノンのカヴァー曲も使用されていて、音楽ファンにも注目の映画です。

そしてこの「LIFE!」のサントラ、アマゾンプライムミュージックにありました!

さっそく聞いてます!


いまこのときにこの映画「LIFE!」を観れたこと


実はこの映画、ムスコがレンタルしてきました。

ムスコも面白かったよう。

映画の名前くらいは知っていたけれど、おそらく自分では選ばなかった。

というか最近映画を観ようとしていなかった。

アマゾンプライムビデオでも観れるのにね。

映画って人生を変えるかもしれないとあらためて思った。

これからも映画を観ていこう。

今回のこの「LIFE!」との出会いは、偶然ではなく自分で引き寄せているような気がします。

きっと、今のわたしに必要な映画だったからムスコを通して引き寄せた。

自分で変わりたいと思っているから現実になった。

そう思えばこれから自分に必要なコト、モノはどんどん入ってくるような気がしています。

これから何がわたしに起こるのか、楽しみです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする